留袖着付競技(ボディ)

留袖着付競技(ボディ)

留袖の着付(黒留袖)、袋帯(六通または全通)を使用して、通常、年代に応じた着付をするもので、帯は二重太鼓にすること。競技の方法は、「ボディ修正、長襦袢着付」までの作業と「留袖着付、帯結び」の作業に分けて行う。「ボディ修正、長襦袢着付」及び「留袖着付、帯結び」の作業は、監視委員立会いの下にステージ上で行う。本競技は、ボディを使用して行う。

 

出場料

BA東京サロン 7,000円【5,600円 20%OFF期間中】
その他一般サロン 9,000円【7,200円 20%OFF期間中】
学生 2,000円【-】
※2019年2月28日(木)18:00まで(必着)にお申込みした場合、規定の出場料の20%OFFにて受付いたします。
※BA東京サロン=BA東京(東京都美容生活衛生同業組合)加入サロン経営者及び従事者。

競技賞(出場区分:BA東京サロン及びその他一般サロン)

優勝

賞状(BA東京理事長、TBA会長、都知事)、トロフィー、賞金 100,000円

準優勝

賞状(BA東京理事長)、トロフィー、賞金 30,000円

第3位

賞状(BA東京理事長)、トロフィー、賞金 10,000円

※出場区分の学生への競技賞は、出場者数に応じて理事長賞状などを設定する予定です。

競技規則
選手説明会音声データ(留袖着付)

課題の内容

留袖の着付(黒留袖)、袋帯(六通または全通)通常、年代に応じた着付をするもので、帯は二重太鼓にすること。

競技の方法

競技は「ボディ修正、長襦袢着付」までの作業と「留袖着付、帯結び」の作業に分けて行う。「ボディ修正、長襦袢着付」及び「留袖着付、帯結び」の作業は、監視委員立会いの下にステージ上で行う。本競技は、ボディを使用して行う。

制限及び禁止事項(違反した場合は減点もしくは失格となる。)

〔禁止事項〕
①競技中、選手同士又は観客と会話等をしてはならない。
②競技中、用具の貸し借りはしないこと。
③競技中、他の選手に迷惑をかけるような言動をしたり、監視委員の指示に従わない場合は退場を命じることがある。
④帯に形付けをしたり、帯結びの過程につながる過度のたたみ方をしておくことは認めない。
⑤帯や着物などに糸印をつけておくことは認めない。
⑥極端に完成されたボディ修正用具の使用は認めない。
⑦袖の錘用の板紙等の使用を認めない。
⑧助手の使用は一切認めない。
⑨競技終了後、選手は作品に一切触れてはならない。

〔制限事項〕
①選手の服装は、上衣は白いもの、下は黒又は濃紺のスカート又はズボンとする【キュロット(ショート丈)、ミニスカート及びショートパンツは禁止】。靴はヒールが低く、底の柔らかいものとする(ブーツは禁止)。帽子・スカーフ類の頭に被るものは禁止する。
②帯結びの型は二重太鼓とする。
③比翼の出し方が揃っていること。
④背中線上に接点が揃っていること。
⑤衽の線が揃っていること。
⑥帯あげの出来上がりは(結び型)中央に収める。
⑦着丈は裾が床すれすれとなっていること。  

〔準備事項〕
①着物及び比翼の衿、長襦袢の衿(半衿、芯等)を使用して、衿とじは事前に完了して会場入りすること。

〔衣裳類持込みに際しての禁止事項〕
(a)長襦袢
①着付教室などで開発した特殊な型式のものは認めない。
②半衿は白無地とする。
③上下セパレートのものは認めない。
④巡礼衿は認めない。
(b)帯
①特定のひだの折癖が強く付けられているものは認めない。

その他注意事項

①競技用具は大会当日、競技前に監視委員が厳重に点検を行う。
②アイロンの使用は認めない。
③控室には電源及び鏡の用意はない。又、ステージ上も同様である。
④控室には選手以外の者は入室できない。
⑤選手は受付終了後から競技開始までの間、控室からの外出を禁止する。
⑥競技終了後、選手は直ちに器具その他の物を持って退出しなければならない。
⑦競技規則は、事前に必ず読み理解しておくこと。
⑧貴重品の紛失・盗難については主催者側では責任を負いかねるので、各自充分に注意すること。

競技用具の準備(選手が準備するもの)

(a)
①ボディ(メーカーの指定は特にありません) 
②留袖 
③袋帯(六通又は全通) 
④長襦袢(半衿、芯等を使用して事前に衿とじが完了しているもの)
⑤帯じめ、帯あげ 
⑥扇子※扇子は競技時間内に帯にさすこと
⑦衣裳敷(並版) 
⑧衣裳箱
※衣裳敷紙(並版:サイズは100cm×150cm)
※衣裳箱(サイズは45cm×60cm以内)…諸道具はこの中に収納する事
(b)
小物付属品「肌襦袢、裾よけ又はワンピース型肌着、腰ひも、伊達巻き又は伊達締め(2本)、ボディ修正用具(綿花、タオル、ガーゼ又はさらし)、帯枕(1個)、帯板、クリップ類」

競技時間

ボディ修正~長襦袢着付までの作業 15分
留袖着付、帯結びの作業 20分

エントリー方法

❶BA東京事務局へ申込用紙と美容師免許証のコピー(学生の場合は学生証のコピー)と出場料を合わせてご提出下さい。
❷申込用紙と美容師免許証のコピー(学生の場合は学生証のコピー)をFAX【03-3379-0160】後、出場料を申込期限までに現金書留にてご郵送いただくか、指定口座にお振込み下さい。
❸当イベント【第61回ガラ・ド・ラ・コワフュール】のWEBコンテンツ内(http://www.gala-coiff.tokyo)のエントリーフォームより申込み後、
エントリー確認メールが届きます。そのメールに美容師免許証(学生の場合は学生証)を撮影した画像を添付してご返信いただき、出場料を申込期限までに指定口座にお振込み下さい。
添付画像は、必要事項が読み取れない場合もありますので、1MB〜2MBのサイズで送信してください。
※エントリー受信確認メールの差出人のメールアドレスをコピーするか、本文中のメールアドレスをコピーすると、画像送信の際に便利です。
※エントリーフォームは、出場料を選択するようになっています。
【G】の競技種目(中振袖着付競技)の3種類のうちのいずれかを必ず選んでください。
・【G】BA東京サロン7,000円【5,600円:2019年2月28日(木)18:00までのお申込みは20%OFF】
・【G】その他一般サロン9,000円【7,200円:2019年2月28日(木)18:00までのお申込みは20%OFF】
・【G】学生2,000円【-】
(ご注意)ドメイン設定(受信拒否設定)をしている場合、当方からお送りするご連絡メールをお届けすることができません。ドメイン設定の解除をしていただくか、@gala-coiff.tokyoからのメールを受け取れる様、ドメイン受信設定を行ってください。
●出場料振込先
りそな銀行新宿支店(普)0515452
東京都美容生活衛生同業組合
※必ず出場者の個人名でお振込み下さい。 ※FAXをご利用される場合は、送信先FAX番号を必ずご確認下さい。送信先を間違えないようにご注意下さい。
※振込手数料は申込者負担となります。あらかじめご了承下さい。 ※ご入金確認後、エントリー完了となります。

美容技術コンクール選手出場申込フォームはこちら

PAGE TOP