まつ毛エクステンション競技(ウイッグ)

まつ毛エクステンション競技(ウイッグ)

テーマは「cute(キュート)」とし、まつ毛エクステンション左右に必ず30本ずつ装着後、キュート型まつ毛デザインに合う眉を描きます。

※ご注意:第60回大会はルールが変更されており、前回大会のような作品とはなりません。ご注意ください。
 

出場料

BA東京サロン 7,000円【5,600円 20%OFF期間中】
その他一般サロン 9,000円【7,200円 20%OFF期間中】
学生 2,500円【2,000円 20%OFF期間中】
※2018年2月28日(水)まで(必着)にお申込みした場合、規定の出場料の20%OFFにて受付いたします。
※BA東京サロン=BA東京(東京都美容生活衛生同業組合)加入サロン経営者及び従事者。

競技賞(出場区分:BA東京サロン及びその他一般サロン)

優勝

賞状(BA東京理事長、TBA会長、都知事)、トロフィー、スポンサー杯、賞金 100,000円

準優勝

賞状(BA東京理事長)、トロフィー、賞金 30,000円

第3位

賞状(BA東京理事長)、トロフィー、賞金 10,000円

※出場区分の学生への競技賞は、出場者数に応じて理事長賞状などを設定する予定です。

競技規則
選手説明会音声データ(まつ毛エクステンション)

作品のポイント

詳細なデザインは次のとおりとする。

瞳の上を長めにすることで、縦に大きく見せることができます。ぱっちりとキュートな印象に仕上げましょう。

作品規定のデザインイメージは上記の図
1.
●黒の0.15Cカール9mm~13mmの全ての長さを使用し、必ず片目30本ずつ、両目で60本、キュートデザインで装着する。
●皮膚から1mm~2mmの程度離し、揃えて装着されていること。
●まつ毛1本にエクステが1本装着されていること。(エクステ同士がくっついていないこと。)
●グル―の使用量が適量であること。
●左右のバランスがとれていること。
●装着した根元が浮いていないこと。
●毛先の方向性がバラバラでないこと。
2.
●まつげエクステンションを装着後、キュートイメージに合う眉を描く。
3.
テープを全て外した状態で終了すること。

制限及び禁止事項(違反した場合は減点もしくは失格となる。)

①競技はBA東京が指定するモデルウイッグを使用して行う。
②エクステは太さが0.15mmで、長さ9mm~13mmの黒いCカールを使用すること。
③競技中、選手同士又は観客と会話等をしてはならない。
④競技中、用具の貸し借りをしてはならない。
⑤競技中、他の選手に迷惑を掛けるような言動、及び監視委員の指示に従わない等の行為は、退場を命じることがある。
⑥モデルウィッグには、エクステ以外のものの装着は禁止する。(装飾品・服類等の装飾及び眉以外のメイク・ペイント等すべて)
⑦グルーとリムーバーは、混ぜてはならない。(同じ台に出さないこと。)
⑧競技終了後、選手はモデルウイッグに一切触れてはならない。
⑨競技終了後、選手は直ちに器具その他の物を持って退出しなければならない。
⑩競技開始前までにマスクをすること。
⑪競技開始直前に手の甲や指の間を消毒用エタノールで消毒すること。
⑫競技中、髪や顔を手で触ったり、床に落とした器具を拾った後も手指消毒すること。
⑬エクステを直接手で触れないこと。
⑭スキナゲート、不織布(ふしょくふ)テープはケース、袋に入れて保管すること。
⑮消毒液、精製水などの内容物は見やすい位置に明記すること。
⑯精製水はポンプ式を使用すること。
⑰蓋付きのゴミ箱を用意すること。
⑱商材をウイッグの額に置くと失格とする。
⑲消毒済みの器具は消毒済みトレーで保管すること。
⑳使用したツイーザーは使用済み道具入れに入れること。
㉑衛生面を配慮し、おでこにタオルを乗せること。
㉒素材の違うテープを重ねて貼ること。
㉓テープは目の幅で貼ること。
㉔グルーの口をワイプで拭き取ること。
㉕仕上げにブロワーを使用すること。
㉖施術中ツイーザーが眼球に向かないようにすること。
㉗ツイーザーをウイッグの上に落とさないこと。
㉘グルーをウイッグの上に落とさないこと。
㉙カウンター、タイマーは使用可能とするが、周りの選手の迷惑にならないようにすること。
㉚テープワーク、前処理は事前に処理してくること。
matsugetape
テープワーク、前処理画像
※テープは2種類使用し写真の様に貼る事
※前処理までは会場入りする前に、事前に処理しておくこと。

その他注意事項

①選手の両手にネイル及びアクセサリー類の装着を禁止する。
②服装は上衣は白衣、下は衛生面に配慮したものとする。(デニム、ミニスカート、ショートパンツは禁止)靴はヒールが低く、底の柔らかいもの。
③選手の頭髪が視野を妨げたりモデルウイッグに触れる恐れがあるときは頭髪を束ねるかピンで留めるなど、作業の障害にならないように処置すること。
④競技規則は、事前に必ず読み理解しておくこと。
⑤貴重品の紛失・盗難については主催者側では責任を負いかねるので、各自充分に注意すること。
⑥指定用具以外の使用は禁止する。
⑦ステージ上に電源の準備は無い。
⑧競技は2名で長テーブル1台を使用する。(1名の広さ90cm×60cm、ワゴンは使用不可)

競技用具の準備(選手が準備するもの)※これ以外の用具の使用は禁止する。

①前処理剤 ②グルー ③エクステCカール 9mm~13mm※太さ0.15mm
④グルーのせ台 ⑤ツイーザー2本 ⑥先丸ツイーザー ⑦不織布テープ
⑧スキナゲートSG12 ⑨テープカッター又はテープにゴミや埃がつかないための袋
⑩マイクロスティック ⑪エアーブロワー ⑫コーム
⑬モデルウイッグ(バイオスキンドール…レジーナ社製/型番:FH100E)
⑭消毒済み道具トレー(「消毒済み」と明記しておくこと)
⑮使用済み道具入れ(「使用済み」と明記しておくこと) ⑯器具たて(ブロワー等)
⑰コットン・マイクロ・綿棒入れ ⑱精製水用プッシュディスペンサー ⑲コットン
⑳ワイプ(グルーの口をふきとるもの) ㉑赤ちゃん用綿棒 ㉒マスク
㉓手指消毒用スプレー ㉔蓋付きゴミ箱(ビニール袋付き)
㉕ガーゼ又はタオル(額にのせる用) ㉖精製水(内容物がわかるように明記すること)
㉗消毒用エタノール(内容物がわかるように明記すること)
㉘眉に使用する材料は別の容器に収納しておく

セッティング画像
※グループレートの持ち込みは可。
※カウンター、タイマーの持ち込みは可。
※拡大鏡の使用は可。
※電源を必要としない照明の持ち込みは可。

競技時間

40分

エントリー方法

❶BA東京事務局へ申込用紙と美容師免許証のコピー(学生の場合は学生証のコピー)と出場料を合わせてご提出下さい。
❷申込用紙と美容師免許証のコピー(学生の場合は学生証のコピー)をFAX【03-3379-0160】後、出場料を申込期限までに現金書留にてご郵送いただくか、指定口座にお振込み下さい。
❸当イベント【第60回ガラ・ド・ラ・コワフュール】のWEBコンテンツ内(http://www.gala-coiff.tokyo)のエントリーフォームより申込み後、
エントリー確認メールが届きます。そのメールに美容師免許証(学生の場合は学生証)を撮影した画像を添付してご返信いただき、出場料を申込期限までに指定口座にお振込み下さい。
添付画像は、必要事項が読み取れない場合もありますので、1MB〜2MBのサイズで送信してください。
※エントリー受信確認メールの差出人のメールアドレスをコピーするか、本文中のメールアドレスをコピーすると、画像送信の際に便利です。
※エントリーフォームは、出場料を選択するようになっています。
【H】の競技種目(まつ毛エクステンション競技)の3種類のうちのいずれかを必ず選んでください。
・【H】BA東京サロン7,000円【5,600円:2/28までのお申込みは20%OFF】
・【H】その他一般サロン9,000円【7,200円:2/28までのお申込みは20%OFF】
・【H】学生2,500円【2,000円:2/28までのお申込みは20%OFF】
(ご注意)ドメイン設定(受信拒否設定)をしている場合、当方からお送りするご連絡メールをお届けすることができません。ドメイン設定の解除をしていただくか、@gala-coiff.tokyoからのメールを受け取れる様、ドメイン受信設定を行ってください。
●出場料振込先
りそな銀行新宿支店(普)0515452
東京都美容生活衛生同業組合
※必ず出場者の個人名でお振込み下さい。 ※FAXをご利用される場合は、送信先FAX番号を必ずご確認下さい。送信先を間違えないようにご注意下さい。
※振込手数料は申込者負担となります。あらかじめご了承下さい。 ※ご入金確認後、エントリー完了となります。

美容技術コンクール選手出場申込フォームはこちら

PAGE TOP